当然ながら私は法律の専門家ではなく、ここに書いてあることは単なる体験記であり、法的なアドバイスを構成するものではありません。個々の事例や確実な情報は一次情報源および移民弁護士などの専門家を参照願います。, 私が用意した書類は次のとおりです。書類はクリアファイルに入れておきます。一つにまとめて持っていたところ、配偶者ビザ申請用のDS-160と結婚証明書は別ファイルに入れるよう大使館受付で指示があったので、最初から分けておくと良いでしょう。, 書類ではありませんが、後ほど説明する追加費用を現地で払うためクレジットカードまたは現金が必要です。, 詳しくは大使館のページを参照しましょう。レターパックが必要と書いてあるWebサイトがありますが、2018年11月現在では東京の大使館では不要でした。大使館のページにも記載はありません。, 当日は電子機器など持ち込めないので、必要最低限の荷物で出かけましょう。スマホは持込可能でしたし、館内にWi-Fiがありました。, 私はカンファレンスでもらったトートバッグに申請書類一式、財布、暇つぶし用の本、携帯、家の鍵、PASMOを持って出かけました。, 鞄のサイズが25cm四方までという規定がありますが、申請書類を印刷するであろうA4サイズは210×297mm、レターサイズは215.9mm×279.4mmです。, 面接は9時の予約だったので8時40分ごろに大使館前に着きました。警察の検問を受け、入り口でセキュリティ検査を受けて中に進みます。敷地内に入ると列があったので並びました。階段の上まで並んでいましたが30分以内に中に入れたと思います。, 建物の入口で書類を確認してもらい、受付番号の札をもらいます。そしてもう一度セキュリティ検査を受け、手続きを行う部屋に進みます。, 部屋に入ったら、まず1番の窓口で書類一式を提出します。ここでビザの種類の確認など細かいチェックが行われ、次の流れが説明されます。私の場合はブランケットL-1ビザだったので、500ドルの詐欺防止費用の支払いが必要だから呼ばれたらまた1番窓口に来てほしいと言われました。, 30分ほど待っていると、1番窓口で番号を呼ばれました。提出待ちの列に横入りして窓口に行き、詐欺防止費用支払いの紙をもらいます。そうしたら反対側にある会計窓口でその書類を提出し、支払いを行います。私はクレジットカードで支払いました。2枚のレシートが発行されますが、一度両方を1番窓口に提出します。再び書類提出待ちの列の先頭に割り込んで提出しました。, さらに5分ほど待つと3番窓口で番号を呼ばれたので、指紋を登録しました。指紋の登録が終わったら右手にある青いテープが張ってある待機列で面接を待つように言われます。待機列には誰もいなかったので、すぐに面接の窓口に進むことになりました。, 私の面接は英語で行われました。長さは5分弱だったと思います。配偶者への質問はありませんでした。, Q: (会社についての話題のニュースについて聞かれる。また、特定のイベントに参加したか聞かれる。), 内容は以上で、「問題は無いので、ビザを発給します。1週間程度で手元に郵送されます。」と伝えられました。移民弁護士には「記入されたI-129Sをその場で受け取れるか確認してください」と言われていたので、「I-129Sは受け取れますか?それともビザと一緒に郵送されますか?」と確認したところ、ビザと一緒に郵送されてくるとのことでした。, 会計のときにもらった詐欺防止費用のレシートを一部返却されました。その他に書類は受け取っていません。不安になりますよね。, 12月13日(木)に面接を受けた直後は "Application Received" の状態でした。その日の夜には "Administration Processing" に変わりました。, 「数週間かかる可能性があります」と書かれていますが、ビザは許可されているので最終段落の「2営業日以内に発給」の方が適用されるのでしょう。もし書類不備やビザが保留になる場合には、別途指示があり数週間の時間がかかるようです。, 14日(金)の午後は大使館のビザ課が休業日でしたので変化はなく、月曜日の午後に"issued"に変化していました。, パスポートが返送されているかどうかは、面接の予約を取ったポータルサイトで確認できます。, 「パスポートは発送のため、大使館・領事館から持ち出され、発送手続き中です」と表示されればその日にパスポートが発送される場合が多いようです。私の場合はIssuedにステータスが変化した翌日の夕方4時半ごろに変わっていました。, 「発送のため持ち出され」と表示が変わった翌日に、レターパックで届きました。配偶者のものとは別のレターパックで、同時に2通届きました。中身は下記のとおりです。, 入国審査にはこのパスポートと、オレンジ色の封筒に入ったもの一式と、場合によっては結婚証明書が必要です。配偶者が同時に入国する場合にはこれでOKですが、あとから入国する場合にはI-129Sのコピー(原本は先に入国しているL-1ホルダーが持っているので)と、I-94のコピーも必要です。, 面接の内容はいくつか意外なものもありましたが、きちんと自分がビザの発給をうけるにふさわしいということを伝えられれば大丈夫のようです。管理職ビザの場合は、しっかり会社の重要な仕事を管理しているというアピールですね。, ビザの貼ったパスポートが届くまではずっと不安でしたが、届いてホッとしました。予告どおり1週間だったので、スムーズに行きました。あとは入国審査です。, Yuryuさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 3ヶ月以上アメリカに滞在するには、ビザが必要になります。ビザの取得はアメリカ大使館での面接に合格しなければなりませんが、「ビザ面接ってどんなこと聞かれるのだろう?」とか「受からなかったらどうしよう」と色々と心配になりますよね。, そこで今回はアメリカビザ面接の流れから、面接の質問内容や面接時の注意点などをご紹介していきたいと思います。, 初めてのビザ面接は不安や緊張でいっぱいになりますが、あらかじめ流れを把握しておけば、当日慌てることなくスムーズに面接を受けられます。事前に確認していきましょう。, アメリカ大使館に到着すると、まずセキュリティーチェックから始まります。申請者はセキュリティーゲートを通り、手荷物はX線検査機に通されます。常に警備が厳戒態勢で行われているので、大使館にたどり着く前にも警官の方にどうして大使館に行くのかと聞かれる可能性が高いです。, アメリカ大使館に入館する際には、ビザ申請に必要な物以外は持ち込めません。スマホや携帯電話以外の電子機器の持ち込みは禁止されます。ゲームやタブレットなどを持ち歩いている人は、最寄り駅のコインロッカーに預けましょう。基本的にはリュックやかばんなども持ち込めませんので、書類とスマホ以外不要なものは持ち込まないようにしましょう。, またスマホは電源を切っておくか、機内モードにしておく必要があります。携帯電話の電波だけでなく、Wi-Fi、Bluetoothもきちんとオフになっておくしておかなければなりません。, 続いて面接の予約確認です。ビザを申請するにあたり、提出すべき書類があります。アメリカ大使館の入り口にある受付にそれらの書類を提出して、最初に不備がないか確認してもらいます。, 大使館の入り口で書類を提出します。申請するビザの内容や渡米の目的により、提出する書類が追加されます。必要な書類を指定された順番に全てクリアファイルに揃えて入れて提出します。, 書類の順番が違ったり、書類に不備があると面接が遅れる場合がありますのでご注意ください。, 書類に不備が無ければ返却され、受付番号の書かれた紙を渡されます。もう一度セキュリティーチェックとX線検査を受けた後、アメリカ大使館の面接待合室に入ることができます。待合室に入ったら、先ほどの書類を1番窓口(ビザ申請受付窓口)に提出します。, 書類を窓口に提出したら待機時間になります。先ほど渡された紙に書いてある番号がモニターに表示されるまで待機します。アメリカ大使館の待合室で待機中に読む本を持って行くことをお勧めします。, モニターに自分の番号と、受付窓口番号が表示されるので確認したら指定窓口に向かいます。, 窓口では指紋チェックをします。専用の指紋読み取り機に、指示の通りに指を置き、指紋認証が終わると、書類が返されるのでそれを持って、面接会場に向かいます。, 先ほど、アメリカ大使館でのビザ面接の流れをご紹介しましたが、実際の面接で聞かれる内容はどのようなものなのでしょうか?早速見ていきましょう!, 質問内容は人によって違いますが、「何のためにアメリカに行くのか」「アメリカのどこに行くのか」など簡単な質問が多いようです。返答次第ではもう少し詳しく聞かれますが、正直に慌てず答えるようにしましょう。, 面接官はアメリカ人なので、英語で質問される場合があります。聞き取れない時や内容が理解できない時は、質問内容をゆっくり言ってもらうようにお願いすると、理解しやすいように言い直してくれます。, ほとんどのビザは滞在期間が決まっているため、永住をうかがわせるような発言は絶対に避けるべきです。何かの目的があってアメリカに行き、その目的が達成されたら、速やかに日本に帰国するということを明言しましょう。, スーツを着て面接を受ける必要はありませんが、だらしない恰好で面接を受けることは印象が良くないのでやめましょう。男性ならボタンダウンシャツ、女性ならワンピースなどがおすすめです。, 以上がアメリカ大使館で行われるビザ面接の流れです。書類に不備が無いように気を付けて、当日焦らずに返答できればビザの申請が許可される可能性が高くなります。初めてビザ面接を受ける時は緊張しますが、なるべくリラックスして面接を受けることを心掛けましょう。, 実際にビザ面接を受けた人の様子を知りたい方は、別記事「私が2度、アメリカ大使館でビザの面接に落ちた話」をご覧ください。, ビザ申請が通ったら、次はアメリカで使うスマホを準備しましょう。アメスマなら日本にいる間にインターネットからスマホの購入ができます。SIMフリースマホとSIMカードの同時購入だから難しい手続きは必要なく、日本語サポート付きなので使い方が分からないという心配はいりません。利用開始日が設定できるのでビザ申請の手続きが延びた時でも安心です。, アメスマのSIMフリースマホ+SIMカードを使って、自由にアメリカ滞在を満喫しましょう!, アメスマは日本にいる間にアメリカSIMとSIMフリースマホを購入できる便利なサイトです。アメリカSIMとSIMフリースマホをセットで購入すれば、わざわざSIMロックを解除したり、周波数帯を調べたり、渡米後、アメリカSIMを買いに出かける必要がありません。詳しくはアメスマホームページをご覧ください。, つまり、アメスマでアメリカSIMとSIMフリースマホを買ってしまえば、面倒な作業が一切不要というとても便利なサービスです。アメスマは20年以上、日本のドコモショップの運営に携わり、携帯についてあらゆるノウハウを持ったスマホ販売のプロフェッショナルです。サポート体制も万全なので安心ですよ!, 進撃のCOO@テキサス州ダラス。東京育ち。慶應→UCI留学。商社勤務後、2015年米国起業、米国携帯サービス『アメスマ』運営、飲食店『Sushi Stop』買収。好き:サッカー、食、温泉。得意: SIM、ビザ。日本人が長期的に米国で賢く充実した生活を送るためTipsお届け。人生楽しむ自由人。#駐在 #留学 #米国起業, 5700 Tennyson Parkway, Suite 300, Plano, TX 75024. 自由の国アメリカ。金融、製造、医療、学問、スポーツ、エンターテイメントなどさまざまな分野で世界を牽引する存在です。気候も文化も人種も多様なこの国に、住んでみたい!と思ったことがある人も多いのではないでしょうか。 アメリカビザ申請において残高証明書の金額は大きければいいってもんじゃない。誰がいくら持っているかまでも考えるべき。 ビザの面接で落ちたら手遅れ 永住を疑われてb-2ビザ却下、estaも拒否された例; 200万円が30万円に。 アメリカ駐在員ビザ(lビザ)とは 主に日本の会社がアメリカにある関連会社に社員を駐在させるために使うビザ。 有効期間「l-1aビザ」:最初3年、その後2年(最長7年) 「l-1bビザ」:最初3年、その しかし、卒業後もアメリカにそのまま住み続け、働きたいとしたら... 外国籍保有者がアメリカに滞在するには、非移民ビザ、もしくは永住のための移民ビザが必要となります。 アメリカは近年、移民政策が転換され、ビザの取得が厳しくなっています。移民大国アメリカといっても、誰もが住んで働ける時代ではなくなっています。, アメリカで働くには、まずビザを取る必要があります。私はこれまでに2回アメリカのビザを取得していますが、どちらも細心の注意を払って手続きを進めました。, 投資駐在員ビザ(E-2ビザ)取得にはアメリカ大使館での面接もあるので、事前の準備が大切になります。ここでは私の経験をもとに、主にE-2ビザ取得についてご紹介します。, ビザは、アメリカ国籍を持っていない人が合法的にアメリカに滞在するための許可証です。アメリカは出生地主義を採用し、アメリカで生まれた人はすべてアメリカ国籍を取得できます。, 一方、アメリカ国籍を持っていない外国籍の人がアメリカに住むにはビザが必要になります。ビザにも2パターンあり、一時滞在を目的とする非移民ビザと、永住を目的にした移民ビザ(通称グリーンカード)です。, ビジネスのために取る人もいれば、アメリカで学校に入学するため、また家族と一緒に暮らすため取得する人もいます。, アメリカには、外国人でありながらこれらのビザを取得することなく不法移民として滞在している外国人も多くいます。, そのためトランプ政権はこのような不法移民を減らそうと、メキシコとの国境に壁を作る政策を進めるなど移民制度を厳格化しようとしています。, まずは研修インターンシップビザと言われる「J-1ビザ」です。「トレーニー」や「インターン」向けのビザで、ワーキングホリデーのようにアメリカで働きながら生活することができます。, 最長18カ月まで有給で仕事ができ、他のビザに比べて手続きが比較的簡単で費用負担が少ないのが特徴です。, 「H-1Bビザ」は、エンジニアやその他特別な技術を持っている職種の人に発給される短期就労ビザです。4年制大学を卒業していることが条件になります。, 滞在期間は入国してから3年間、その後3年間の延長ができ、合計6年の滞在が可能です。「H-1Bビザ」は年間の発行数が制限されていて、近年は取得が難しくなってきています。, 最後に、私が取得した「E-2ビザ」です。これは、アメリカにある程度の投資をしている会社の管理職又は役員に対して発給されるビザです。, 与えられる滞在期間は5年ですが更新は何度でもできるので、半永久的にアメリカに滞在することが可能です。よって永住権(グリーンカード)に一番近いビザと言えるでしょう。, ビザの種類によって発給要件はさまざまですが、自分が働こうと思っている企業がビザの申請手続きをしてくれないと始まりません。アメリカの会社での勤務を希望する方はまず募集要項をよく見て、就職先がビザ取得をサポートしてくれる会社であるか確認しましょう。, 面接時には、アメリカ国籍や永住権は持っておらずビザサポートが必要であることを明確に伝えておくことが大切です。内定間際になってからビザがないことが分かり、話が複雑になったケースもあるので要注意です。, 企業側としては、複雑な手続きや負担をすることなく従業員を雇おうと試みるので、アメリカ国籍や永住権を持った従業員を探す傾向にあります。自分にはビザはないものの、サポートをしてもらえるだけの価値があることをうまく説明することが重要です。, 面接が無事終了し内定をもらうと、次はビザ申請になります。ここではビザ申請書類を作成する際の注意点について簡単に説明します。, 家族と一緒に渡米する場合は、家族の人数分の申請書を用意する必要があります。我が家は4人家族で、1人はアメリカ国籍を持っているため3人分の申請だったのですが、3名分の申請書類を準備するのは大変でした。, 書類には、アメリカへの出入国の記録を過去に遡って記載することが求められます。パスポートから一つひとつ自分および家族の出入国の記録を拾う必要があり、結構時間がかかりました。, 名前や誕生日などの重要事項を誤って記載すると、ビザ審査が遅れたり、誤った情報でのビザ発給になったりするおそれがあるので、十分注意しましょう。, また、申請書類の記載は全て英語になります。英語に慣れていない人は時間に余裕を持って準備しておくといいと思います。, 通常、申請書を記入した後は、会社の担当部署や会社と契約している弁護士事務所などが内容を確認するのでダブルチェックできますが、できるだけ自分で正確な書類を作成するよう心がけましょう。, 会社によっては、最初から弁護士事務所に書類作成を依頼することもあります。事前に会社に確認してみてください。, 書類の準備ができたら、在日アメリカ大使館の公式ホームページから面接の予約をします。面接当日は準備した書類を持参して、面接予約をした大使館あるいは領事館に向かいます。, 私は東京のアメリカ大使館に午前9時に予約し、当日は9時前に着きましたが、すでに長蛇の列で入館までに1時間以上待ちました。中に入った後も、受付や大使館員による書類チェックなどが行われ、結局面接が始まったときは昼の12時を過ぎていました。, 面接場所は個室や会議室ではなく、ブースでの対面式でした。家族全員が呼ばれましたが、私に向けての質問がほとんどでした。, など、かなり細かいことまで聞かれました。最後にはアメリカの会社の業績まで聞かれ、正直驚きました。, やりとりは全て英語だったのですが、最後に「あなたは承認されたので、1週間以内にビザが届きます」とカタコトの日本語で合格通知を口頭でもらいました。面接時間は30分程度でした。, かなり鋭い質問もあったので本当に大丈夫なのか心配でしたが、3日後、ビザの貼りついたパスポートが無事自宅に到着しました。, アメリカ大使館は、ビザの発送状況を携帯電話のメールで報告するサービスをしています。このお陰で、ビザが届くまでの状態が確認でき安心できました。このサービスを利用すると心強いと思います。, いざアメリカでチャンスが来て内定が取れたとしても、ビザが取得できないことで内定取り消しということもあり得ます。実際、私のオファーレター(内定書)もビザが取得できることを条件にしていました。, ビザ取得には、ある程度の英語力が必須となります。まず申請書類に英語での記入が必要、そして面接も英語で行われます。普段から英語力をアップまたは維持するように心がけましょう。, 日本の英語教育は、英語を書いたり読んだりすることは重視しますが、会話はほとんど教えません。そのため、英語を使って口頭で説明する練習は大切でしょう。, 外国人の友人を作ったり、英会話教室やオンライン英語教室を利用したりして英語を話す機会を増やしましょう。, アメリカ政府がどういう人にビザを発給しようと考えているのか把握した上でビザ面接に挑むことも大切です。, アメリカの非移民ビザは、永住を前提としている人には発給されません。例え将来的に永住したいと思っていても、非移民ビザの面接では永住したいと発言することは避けましょう。, アメリカの職場で就くポジションには、アメリカ人では務まらない能力が必要とされていて、自分にしかできないものであることを強調しましょう。, アメリカ政府は、アメリカ人に自国で働いて欲しいと考えているので、外国人向けのビザ発給はできるだけ少なくしようとしています。自分が就くポジションは自分にしか務まらないことを上手に説明できれば面接官は納得するはずです。, なお、私のポジションはアメリカ拠点の経営管理です。日本の経営層に、日本語で経営数値及び経営計画を報告することが要求されます。そのため、日本の経営スタイルを理解している人が当ポジションには必要であることを強調しました。, いろいろな方から話を聞くと、何度もビザ取得のための面接に落ちてしまう場合もあるようです。そういう方は、やはり英語で説明することに自信を持っていないように見受けられます。, 質問を聞き取るヒアリングのスキルも必要ですが、一番大切なものは、自分の考えをまとめ躊躇せずに相手に伝える能力です。, 間違えてもいいので自信を持って面談に挑めば、必ず良い結果をもたらすでしょう。みなさんの成功を祈っています。, 【アメリカ求人】アメリカ転職を未経験からでもねらえる!おすすめ転職エージェントまとめ, ※当サイトのテキスト、画像、データ、その他コンテンツの無断転載・無断使用を固く禁じます。, Guanxi [グアンシー] 編集部 海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。 世界各地をお仕事で飛び回っています。. | 実際にビザ面接を受けた人の様子を知りたい方は、別記事「 私が2度、アメリカ大使館でビザの面接に落ちた話 」をご覧ください。 ビザ申請が通ったら、次はアメリカで使うスマホを準備しましょう。 ドラマや映画はもちろん、ファストフードを始めとしたアメリカの食文化やレストランが日本に上陸したり、近年ではハロウィーンやイースターといった行事など、アメ... アメリカで働くためにはビザが必要!H-1Bビザ取得への道のり(技能・費用・書類など), https://jp.usembassy.gov/ja/visas-ja/nonimmigrant-visas-ja/e1-e2-visas-ja/apply-step-1-ja/e2-ja/, アメリカ・ハリウッドの治安情報と注意すること。 安全に過ごすためには何に気をつけるべき?, なぜ海外勤務にJAC Recruitmentがおすすめなのか?利用体験と求人の強み(ジェイエイシーリクルートメント), 自分の強み知ってる?無料で自己分析できるリクナビNEXTのグッドポイント診断が面白い. Copyright ©  Guanxi Times [グアンシータイムス] All rights reserved. アメリカ語学留学経験者が教えるアメリカ大使館での面接準備で言ってはいけないngワード集。アメリカ大使館での面接状況をレポート!ビザ申請の際の面接状況や質問そしてNGワードに迫ります。 今回は... アメリカに滞在する日本人は多いですが、留学生なら原則、働くことはできません。学生ビザは、勉強のために滞在し卒業したら本国に帰ることを前提にしているからです。 こういった理由から、留学エージェントへ学校選びからビザの代行... 世界で影響力ナンバーワンと言っても過言ではない、先進国アメリカ。 ブログを報告する, 5cm x 5cm の証明写真を本人と配偶者各1枚、DS-160のプリントにゼムクリップで止める. アメリカ就労ビザ l-1 の手続き(面接編) 当然ながら私は法律の専門家ではなく、ここに書いてあることは単なる体験記であり、法的なアド バイス を構成するものではありません。 移民ビザとはいわゆるグリーン・カード(永住権)のことですが、非移民ビザは特定の目的を達成するために特定の期間のみ滞在が認... アメリカで映画俳優として働きたい人、ハリウッドに憧れている人はたくさんいると思います。 Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。. ですが、アメリカで労働ビザを取るのは容易なことではありません。俳優のためのアーティストビザとなれば、さらに大変です。トランプ氏が大... アメリカのビザの仕組みは、世界でもトップの部類に入るほど複雑だと言われています。世界でも学生ビザを取得する為の面接が用意されているのは、アメリカくらいです。 それに伴い「アメリカ大使館でのビザ面接で落ちる」という人も増えています。 実は、夫の知り合いで、駐在ビザの面接で落ちてしまった人がいます。しかも、不運なことに、家族全員でビザ面接に行ったため、全員が入国拒否の状態に…。 投資駐在員ビザ(e-2ビザ)取得にはアメリカ大使館で面接もありますので、事前の準備が大切になります。ここでは私の経験をもとに投資駐在員ビザ(e-2ビザ)取得についてご紹介します。